「心ケア」の記事一覧

うつ病の原因を知って予防する

心ケア

うつ病になるということは、何かしらの原因があるはずです。 うつ病になってしまう原因を知ることで、ならないための対処法や大切な人をうつ病にさせない接し方を考える事が出来ます。 うつ病になってしまう原因を知ることがうつ病の一・・・

孤独を感じるときはありますか?

心理カウンセラー

孤独な人=かわいそうな人という思い込みがありますが、最近では「ぼっち充」という一人ぼっちを楽しむ人が増えてきています。 そう思うと、孤独なときは必ずしも一人の時ばかりではない気がしませんか? 孤独とは、心の問題であって1・・・

カフェインはうつ病にはNG

心理カウンセラー

カフェインは、活動を活発化させることはご存知ですよね。 眠気覚ましにコーヒーとか仕事で疲れたときにカフェイン剤を飲むといった知識は多くの人が知っています。 そのため小さい頃、子供が寝る前にコーヒーは飲んではダメとか、リポ・・・

ストレスとは人間に必要な刺激

心理カウンセラー

うつ病ではストレスを減らし徐々にセロトニンを溜め込む方法を思い出す治療がありますが、そもそもストレスとは何なのでしょうか。 世間ではストレスを嫌なことと捉えがちですが実はそういったことではないのです。 ストレスがなければ・・・

精神科に通院する時の家族の反応

心理カウンセラー

いつまでも暗い気持ちのまま生きていることは大変難しいことです。 特に心の病気について専門の病院があることを知っているにも関わらず行かないことは、損だと思いませんか? ですが自分が行きたいと思っていても家族の反応がきになる・・・

理解することで納得できる診察

心理カウンセラー

はじめて心療内科や精神科に受診する時、行く前のあなたはどのような準備をしますか?まず保険証とお薬手帳、そして現金を用意していきます。 ですが頭の準備を忘れている人が多いのではないでしょうか? 「謎の病気かもしれない・・・・・・

不眠の症状は「眠れていない」ことではない

心理カウンセラー

最近眠れないの・・・というとあたかも「眠れていない」ことのように聞こえて、「眠れないで人って生きれるの?」と思いますが、そういったことではありません。 症状でいう「不眠」とは、様々なパターンがあり必ずしも短時間睡眠とは限・・・

うつ病の治療には記録を付けよう!

心理カウンセラー

心療内科でうつ病の診断をされ治療をはじめたとき、「あ~もうこれで安心な人生が送れるぞ!」と安心しないでください。 遠足も家に帰るまでが遠足であり、うつ病も通院が必要なくなるまでうつ病なのです。 治療に必要なことは「記録」・・・

「メンヘラ」という言葉を使わない

心理カウンセラー

憂鬱な気持ちが続いていて、死ぬか生きるかという絶望の中、家族や信頼のある友人にそのことを相談すると第一声が「つまりメンヘラなんだね」という納得したような言葉です。 メンヘルとは、メンタルヘルスの略であって病名ではありませ・・・

人を傷つけたくない時

心理カウンセラー

人は傷ついた分だけ人を傷つけたくないと思います。 それは「共感」という意識が働いているからです。 自分が熱いヤカンを触ってやけどをしたら、人に熱いヤカンを触ることを勧めたりしません。 心も同じく、「ブス」といわれ傷ついた・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ